Column

不成仏霊

成仏していないということ

私たちが生きているこの世に、念を残し今もなお苦しんでいる霊体は、その無念な思いを持ってあらゆる形で、その状態を知らせようと必死です。

想像をしてみて下さい。「自分が苦しい。お願い。気付いて。」と誰かに助けを求めているのです。その霊体もかつては私たちと同じ肉体も命もある存在でした。肉体がこの世から消え、『念』だけが残り、その念をあなたが共鳴又は憑依された場合、不都合な現象として現れます。 多くの霊障を受ける人は違和感を感じながらも認知が不十分な為、更に強いコンタクトを求めて来ます。

その不成仏霊が成仏するまで続き、終わる事はありません。 その霊に向き合い、念を解消することで解決の一歩が始まります。

関連記事一覧

Category

Column